タグ:

Window.Resources 内でスタイルを定義

examlpe (WPF)

<Window.Resources>
  <Style x:Key="TextBoxStyle" TargetType="TextBox">
    <Setter Property="FontSize" Value="12"/>
  </Style>
</Window.Resources>
<Grid>
  <TextBox Name="TextBox1" Style="{StaticResource TextBoxStyle}" >
</Grid>

<Style x:Key="スタイルの識別名" TargetType="適用対象オブジェクトのタイプ">として置いて、その子ノードに<Setter Property="プロパティ名" Value="値"/>で設定していきます。