前後またはそのどちらかの文字を削除する

example(VB.net)

Sub Main()
Dim str As String

  '前後の空白を削除する
  str = "          ABCDEFGA          "
  str = str.Trim()

  '前または後ろの空白を削除する
  str = "          ABCDEFGA          "
  str = str.TrimEnd()
  str = str.TrimStart()

  '前後のある文字を削除する
  str = "ABCDFFGFEDCBA"
  str = str.Trim("A")
  Dim DeleteChar() As Char = {"あ", "い", "う", "え", "お"}
  str = "あいうえおかきくけこあえいうお"
  str = str.Trim(DeleteChar)
End Sub

'Trim'の引数に何も指定しないと空白を削除します。

'TrimStart''TrimEnd'は基本的に'Trim'と同じですが前または後ろのどちらか一方だけの削除となります。

'Trim'の引数には文字を指定することができます。

その場合、引数に指定された文字を削除します。 また Char 型の配列を引数にする事もできます。 その場合は、配列の要素に該当するすべてが削除されます。